ロゴ
HOME>イチオシ情報>コスメの使い方は無限大【自分にマッチする製品を活用しよう】

コスメの使い方は無限大【自分にマッチする製品を活用しよう】

メイク道具

基礎をしっかりつけます

女性ならほとんどの方が、外出の時に化粧をしているとおもいます。化粧品には主に基礎化粧品とメイク小物があります。基本は、基礎化粧でまず、クレンジングでお肌のメイク汚れや皮脂などの汚れを落とします。そして、毛穴の奥まで洗顔をしてお肌を洗っていきます。そのあとは、しっかりと化粧水をつけて肌の奥まで保湿を与えます。ここで水分が足りないと乾燥して肌がカサカサして敏感肌になりやすくなります。そのあと、美容液で潤いを与えて乳液でしっかりとフタをして水分を逃がさないようにします。クリームでしっかりと油分を与えて保湿効果を整えます。お肌の状態によって、しわやたるみが気になるかたはアンチエイジングのコスメ・シミやそばかすがきになる時は、美白のコスメを使うと効果が高いです。

化粧品

自分に合ったものを使う

メイクなどのコスメは、容器のかわいさや見た目のパッとした感覚で選びがちですが、紫外線をカットするUV効果のあるファンデーションやリップを選ぶとその後のお肌の状況も変わってきます。まず、ファンデーションは夏はSPFの入っている紫外線をカットしてくれるもの冬は、保湿効果の高い物を選ぶと効果的です。リップも色によって顔の印象が変わってくるのでどのようなメイクに仕上げていかによって使う色が変わってきます。アイブロウやアイブロウマスカラなどは髪の色や目の色に合わせて選ぶとすっきりとした印象になります。シミやそばかすなどが気になる場合は、コンシーラをつけて自然な感じでなじませるとしみやそばかすが目立たなくなります。シャドーやチークをしっかりと入れるとメリハリのある立体的な顔になるのでコスメ選びは自分に合ったものをしっかり選ぶのが大事です。